読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンチョーク 

ミニマリスト 旅 日記  by チャコペン

退職、そして・・・

こんばんは。30歳無職、チャコペンです。

私は、9月末日をもって4年半お世話になった職場を退職致しました。
職場ではあまり目立つ方ではなかったと思いますが、皆様から、送別会をしていただいたり、ランチに連れていっていただいたり、たくさんお菓子やお言葉等プレゼントをいただき、最後にきれいなお花までいただいてしまって、本当に幸せでした。意外と愛されていたみたいで、大変嬉しく思います。

職場に対して不満は何もありませんでした。人も仕事も設備も。本当にいい職場に恵まれて、私にはもったいなすぎるところでした。こんな奇跡的な職場は他にないと思います。

ではなぜ退職したのか?それは・・・

 

ただ・・関西に移住したいという気持ちが強くなりすぎてしまったからです。

関西に移住!?

順を追ってお話をしましょう。まずはなぜ移住したいのか。
まとめると下記の通りです。

  1. 私は、昨年のちょうど今頃、私事で心を壊してしまいました。そして立ち直っていく過程で、ミニマリストに目覚めて心身ともに軽くなりました。(これについては別記事で書きます。)これを機に、どうせなら自分の好きなところで好きなように生きようと思ったのです。
  2. 私は、日本の全都道府県に行きたいと思っています。東日本はもうすぐ制覇するので、拠点を移して西日本を攻略したいと思ったのです。
  3. これはただ言いたいだけですが、私は、この東京一極化社会の是正と地方創生に一石を投じたいと思ったのです。もちろん具体案はありません。

ではなぜ関西なのか。

  1. これは単純に京都と神戸が好きだったからです。これ以上でも以下でもありません。好きに理由もありません。昔からなんか好きだった。ただそれだけです。最近では大阪のカオスな感じも好きになってきました。
  2. 大阪は自分にとってのアナザースカイであり、一人旅、社会人、世界一周の原点です。もう一度ここから人生を始めてみようと思いました。
  3. これはおまけですが、女の子の関西弁に惹かれます。梅田周辺を歩いているだけでも、ちらほら話し声が聞こえてきて、関東にいるよりは、日々ドキドキできるでしょう。

とは言ってもやっぱり迷いました。移住先にこの職場があるなら是非続けたいぐらい好きな職場だったからです。でも自分に正直に生きることを決意し、退職させていただきました。

大変お世話になりまして、本当に本当にありがとうございました。

 

まだ仕事はもちろん、住むところも決まっていませんが、11月に移住します。

よろしくお願い申し上げます。

f:id:chalkpen:20161015022547j:plain

 

関連記事

7chalk.hatenablog.com