読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

セブンチョーク 

ミニマリスト 旅 日記  by チャコペン

お豆腐とドーナツと

こんばんは。先日、持ってるSuicaに定期券をつけようとしたら不可とのことで、ついにICOCAを手に入れたチャコペンです。今日は僕が今ハマってるものについて書きます。 

 

僕は、業務スーパーで見かけるとつい買ってしまうものがある。f:id:chalkpen:20170315232845j:plainそれがこれ、1個60円の豆腐ドーナツだ。

サーターアンダギーによく似た感じで、外はカリッカリ、中はふわっふわ、とは言えないまでも、かなりうまい。

これを自分でも作れないものかとクックパッドで検索したところ、意外と簡単なようだった。

(余談だが、僕は横浜に住んでた頃、有楽町にある沖縄のアンテナショップでちんすこうを月1で定期購入していた。そこで揚げたてのサーターアンダギーを食べるのがルーティンだった。)


料理もろくにしないくせにお菓子作り。
揚げ物もしたことないし、ホットケーキすら作ったことないくせにホットケーキミックスでドーナツ作り。

だができる自信はあった。
僕は学生時代、ファミレスで5年半程バイトをしていた。当時であれば調理師免許の受験資格も得られていたはずだ。

 

2016年12月某日、実行の時。

調理開始

  1. ボウルがなかったので丼にホットケーキミックスを出し、卵と豆腐と水を混ぜた。全て目分量だが、今なら明らかにおかしいと思えるほどシャバシャバだった。
  2. フライパンに油を注ぎつつ、でも廃油ってどうするの?と思ったら中途半端な量が注がれた。それをなぜか強火でガンガンに熱し、シャバシャバのホットケーキミックスを投入。
  3. 瞬く間に焦げたので、油ハネと格闘しながらも、クッキングペーパーの代わりにと用意していた全く油を吸わないクッキングシートに避難させた。そして、フライパンを戻す際に五徳から中心がズレて傾き、油が自分に襲いかかってきた。サッとかわしたが、危うく火傷や火事になるところだった。
  4. そうこうしているうちに揚げ物を終え、シナモンシュガーをふりかけて完成。f:id:chalkpen:20170315232107j:plain食べてみると、外は焦げ、中は生で激まずドーナツ?だった。

 

それからしばらくはホットケーキ作りで修行した。ホットケーキミックスは水分次第で硬さを調節できること、弱火でコツコツ焼くことがポイントであることなど、当たり前の話だと思われることを体得した。f:id:chalkpen:20170315232256j:plain

 

そして2017年3月のある日、再びチャレンジの時。

  1. 今度はちゃんとボウルを使い、でも相変わらず目分量で、ホットケーキミックスと卵と豆腐を入れたらいい感じの硬さになったので、水は入れなかった。今回は揚げずに焼きドーナツを作ろうと思った。f:id:chalkpen:20170315233053j:plain
  2. フライパン投入時はドーナツっぽさがあっていい感じだったが、焼きあがったドーナツはただのホットケーキの真ん中を無理矢理くりぬいたように見える。が、かなりフカフカに膨張した。

    f:id:chalkpen:20170316233808j:plain

  3.  最後にケーキシロップとシナモンシュガーをふりかけて完成。f:id:chalkpen:20170315233317j:plainなかなかおいしくできたのではないかと思う。ここで一つ言っておくと、あくまでもこれは夕食だ。ケーキシロップとシナモンシュガーをふってはいるが、豆腐だし、揚げてないからヘルシーのはず。

     

夕食後はクッキーとココアでいつものようにハピネスタイムを過ごした。

今回の豆腐ドーナツはやっぱりホットケーキの域を脱してないので、次回こそ揚げてみようと思う。

 

 

 

今更だけど、関東の人は知りませんよね?岡田君の仕事。f:id:chalkpen:20170316235704j:plain

 

以上